MENU

CLOSE

鼻の黒ずみを取り除けたのは、オロナイン軟膏を綿棒で塗ったからでした

鼻の黒ずみを取り除けたのは、オロナイン軟膏を綿棒で塗ったからでした

3444views

カテゴリ:体験談

私が鼻の黒ずみを取るのに試した方法は、全部で3つです。その方法はどれもどこにでもある物を使って出来る簡単な美容法で、高いお金をかける必要もありませんでした。

そのある物というのは、「オロナイン軟膏」と「オリーブオイル」と「レモン汁」です。

オロナイン軟膏は鼻に塗って2~3分ほど待ち、それから洗顔をするだけで角栓を消せました。その理由は、オロナイン軟膏が毛穴を開かせてくれたからでした。なので毛穴の奥に溜まった角栓が取れて、黒ずみも無くせたのです。また鼻にオロナイン軟膏をちょっと塗るだけの美容法は、パックをするよりも確実に肌に良い事も分かりました。

パックは長い時間やりすぎると、肌にとって重要な脂までも吸収してしまいます。そのせいで肌の乾燥を招く事になってしまったのです。しかも、黒ずみも思ったほど取れませんでした。けれどオロナイン軟膏を塗るだけだったらそんなに脂は落ち無かったので、肌の乾燥を招かずにいられたのです。そして黒ずみも、綺麗に取る事が出来ました。

怪我をした時に使うイメージが強いオロナイン軟膏で、肌を綺麗に出来るなんて本当に驚きました。またオリーブオイルを鼻に塗ってマッサージしてから、顔を洗った時も黒ずみを取り除けました。しかもオリーブオイルは保湿効果も高かったようで、肌を格段に潤すことができたのです。私は特に乾燥肌というわけではありませんが、それでも時期によってはカサつきます。

なので、カサつきやすい時期は、オリーブオイルを塗るようにしています。それとレモンの汁が漂白する力を持っている事を知って、コットンに付けて塗った事もあります。ニキビが出来ていたためシミて辛かったので続けませんでしたが、確かに鼻は白くなりました。なので黒ずんでいる以外は特に肌が荒れてない人は、レモン汁を付けてみるのも良いでしょう。またレモンの汁はジュースに含まれている果汁より、自宅で搾り取れた新鮮な物の方が衛生的に良いです。

ですから私のようにレモン汁を付けるのなら、レモンを買って1から作るのが良いでしょう。それとオロナイン軟膏でもオリーブオイルでもレモン汁でも、手で塗るよりも綿棒に付けて塗った方が隅々まで行き渡らせる事が出来ました。細くて小さい綿棒だったから、小鼻までしっかりと綺麗にさせられたのでしょう。なのでまた鼻が黒ずんだら、一番効果があったと思うオロナイン軟膏を綿棒に付けて鼻に塗ってみるつもりです。

\記事をみんなに広めるにはシェア!/

Facebook Twitter

その他のあなたにオススメの記事