MENU

CLOSE

鼻の黒ずみ対策

鼻の黒ずみ対策

231views

カテゴリ:体験談

私が鼻の黒ずみで悩み始めたのは20歳の頃でした。毎日メイクをしていたのですが、きちんとメイクを落とさないでそのまま寝てしまうこともありました。そんなことを繰り返していると、だんだんと鼻の毛穴が詰まっているのが鏡を見て分かるようになりました。

初めは、ドラッグストアで買った毛穴パックをお風呂上がりに使っていましたが、使ってから数日は綺麗でも、暫くするとまた元に戻っています。それからは何をやっても駄目で、エステにも沢山通ったのですが継続しないといけないのでお金も続かないしでとても悩んでいました。私の場合は、最終的に毎日の洗顔に気を付けることときちんと化粧を落とすこと。

あとは睡眠が大事だなと思いました。これを気を付けるだけでお肌が変わりました。まず、洗顔はきちんと泡立てる。それをお肌に乗せたらごしごし洗わない。ただし、皮脂の分泌が多いおでこや小鼻は念入りに洗いました。

あと、出来ればメイクを落とす前にスチーマーを顔に当てるとメイクを擦らず落とせるので、とても良いと思います。次は、メイクをした日はきちんとメイクを落とすことです。メイクをしたまま寝たりしないを気を付けていました。どんな疲れて帰ってきても必ずメイクだけは落として寝ていました。 最後は、夜更かししないことです。昔は、頻繁に夜更かししていました。タバコも吸っていたしお酒も飲んでいたので、肌はボロボロでした。

まず、夜更かしを止めてみました。すぐには改善しなかったのですが、暫くすると吹き出物が減り、気になっていた鼻の黒ずみも少なくなってきました。たまに夜遅くに帰宅することはありましたが、きちんと寝るようになって、鼻の黒ずみはかなり改善していました。自力で頑張りましたが、ツルツルにしたかったのでたまにエステに行って鼻の黒ずみを中心に綺麗にしてもらっていました。綺麗になるまで時間はかかりましたが、毎日の努力と積み重ねが大事なんだなと実感しました。

なかなか継続するのは難しいけど、自分で始められる第一歩として、きちんとメイクを落とすことと洗顔には気を付けた方がいいと思います。それを継続することで時間は掛かるかもしれませんが、必ず鼻の黒ずみは綺麗になると思います。私の体験談が少しでも誰かの役に立てるなら嬉しいなと思います。諦めなければ、きっと綺麗になります。ちなみに、私は特に高い化粧品は使っていません。なるべく無添加のお肌に優しい洗顔は使っていました。高い化粧品は、私の肌には合いませんでした。

\記事をみんなに広めるにはシェア!/

Facebook Twitter

その他のあなたにオススメの記事