MENU

CLOSE

いちご鼻に近づいているかもしれない?チェックしてみよう

いちご鼻に近づいているかもしれない?チェックしてみよう

142views

カテゴリ:未分類

チェックしてみよう!イチゴ鼻の危険性チェック項目

今現在、いちご鼻のような黒ずみで悩まされていないとしても、いつ毛穴汚れに悩まされるかわかりません。自分は黒ずみ予備軍なのか?把握しておくためには、次のチェック項目を意識してみてください。当てはまる項目が多い時には、事前の対策を忘れずに行いましょう。

  • 洗浄力が自分の肌に合わない洗顔料を利用している

洗顔料というのは、口コミで評判のものを使っていたとしても、自分の肌質にマッチするかは別問題です。口コミで評判の洗顔料でも、使ってみると地肌がヒリヒリするケースは珍しくありません。

だけど、「せっかく購入したから」という理由もあり、利用をストップできない女性が多いのです。このような洗顔料を使い続けているのは、毛穴汚れを自ら作っているようなもの。絶対に無理をせずに、違うものに変更してください。

  • ヒリヒリと感じるスキンケア用品を使っている

スキンケア用品や化粧品を使う時にヒリヒリと感じる場合があると思います。それは、先ほど取り上げた洗顔料と同じような概要が考えられます。スキンケア用品や化粧品は毎日使うものですから、肌に違和感を感じるのであれば利用は止めるべきです。

  • ついつい鼻を触ってしまう癖がある

これは本人が気づかないところでよくある原因です。鼻以外の黒ずみが目立たないという場合には、鼻をつい触ってしまう癖が考えられます。手というのは、日常的にいろんな場所に触れていますから、いろんな汚れが付着しています。そんな手で鼻に触れてしまえば、毛穴汚れがたまりやすいのは当然。

  • 皮脂がたまりやすい

鼻というのはいわゆるTゾーンと呼ばれている範囲にあります。顔のパーツでも皮脂がたまりやすい場所です。あぶらとり紙などを利用してもTゾーンの皮脂がどんどん溢れてしまう場合は注意が必要です。

  • 寝る時間が少ない

スキンケアと睡眠時間は切っても切り離せない関係があります。肌がきれいになる作用は寝ている時間に行われているからです。女性でも寝不足ぎみに仕事をしたり、ついつい夜更かしをしてしまうケースは珍しくありませんので注意した方が良いでしょう。

  • 食生活に偏りがある

食生活が乱れるとすぐにニキビや黒ずみとなって顔に表れてきます。これは栄養バランスの偏りが原因の場合もありますし、胃腸の不調が原因の場合もあります。食生活に偏りがある女性は出来る限りバランスの良い食事に変更するようにしましょう。

  • 家にいるときのUVケアを行っていない

UVケアの代表格といえば日焼け止めです。外出中に日焼け止めを塗る女性は多いと思いますが、家にいる時に日焼け止めを塗っている女性は少ないですよね。「家にいるんだから日焼け止めなんていらないでしょ」と思うかもしれませんが、これが意外な落とし穴です。日当たりの良い部屋や遮光カーテンじゃない部屋は、家の中にも結構日差しが差し込んできているものです。住んでる部屋やシーズンによっては、家の中にいてもUVケアをする必要があります。

おすすめの洗顔料をちょっとだけ紹介

黒ずみが出来た時の対策として一番手っ取り早いのは、洗顔料を見直すことです。「一時的な黒ずみで止めるのか、継続した黒ずみになってしまうのか」の分かれ道と言っても過言ではありません。 そこで今回は、黒ずみ対策におすすめの洗顔料を少しだけ紹介してみたいと思います。

モイストゲルクレンジング

ダブル洗顔不要の美容クレンジングです。150g が2本で、2848円(税抜き) となっています。ビタミンCやナノセラミドと言った、スキンケアには欠かせない成分を含んでおり、美容液成分99.3パーセントを実現しています。

ホットクレンジングゲル

ハイドロキノン、アスタキサンチン、ビタミンCなどを始めとして、6種類のコラーゲンも配合。こちらもダブル洗顔不要の美容クレンジングとなっています。200gで2990円(税抜き)です。

肌ナチュールリッチモイストクレンジング

一本あたり1980円(税抜き)の炭酸美容液クレンジングです。ヒアルロン酸、セラミド、ビタミンC誘導体などを含んでいます。こちらの洗顔料もダブル洗顔は不要となっているので、面倒くさがりな女性におすすめです。

\記事をみんなに広めるにはシェア!/

Facebook Twitter

その他のあなたにオススメの記事