MENU

CLOSE

乾燥する肌にニベアクリーム&水分補給は美味しく工夫!

乾燥する肌にニベアクリーム&水分補給は美味しく工夫!

10496views

カテゴリ:体験談

私はとにかく乾燥性敏感肌で、特に顔はトラブルが起きやすいです。秋から冬にかけては空気が乾燥するのか、顔は普段のケアでは足りなくなり、笑うと目の周りを中心に小じわが目立ちとても乾燥していることが分かります。この乾燥を放っておくと小じわが酷くなったり粉がふいてきたり、痒みがでてきてしまうので厄介です。

このようなトラブルを避けるために、乾燥する季節には顔のケアを意識して行っています。普段は顔の保湿として化粧水と乳液をつけているのですが、これにプラスして最後にこってりとしたクリームを塗っています。以前口コミでニベア缶のクリームがとても良いと聞いたので使用し始めたのですが、敏感肌の私でも問題なく長時間保湿されていることが実感できました。

ニベアクリームでのお手入れを始めてから、乾燥する季節に気になっていた目の周りの小じわ、おでこのシワが改善され、日中の肌にもハリとツヤが出ました。ニベア缶はハンドクリームとして知られていてコスパが良く、顔にも薄く塗れば乾燥した外気から顔の肌を守ってくれたり、水分が蒸発していくのを抑えてくれている気がします。このほかに、乾燥する時期に行っている顔のケアとして、日中はBBクリームを使って薄く化粧をしています。

私は専業主婦なのでノーメイクでいても問題ないのですが、BBクリームを使って化粧することによって、化粧しないで居るよりは肌がしっとりします。BBクリームには美容成分が含まれていますし、日焼け止め効果もあるのでオススメです。化粧をした日はもちろんしっかりクレンジングするのですが、クレンジング剤を使ってぬるま湯でやさしくメイクを落とすことがポイントです。また、乾燥する時期には食べ物、飲み物にもちょっと注意をしています。肌寒い時期は特に水分摂取を怠りがちになってしまうので、食事の際には温かい汁物を摂るようにしています。

塩分控えめで野菜たっぷりのスープなら食事をしながらたくさんの水分と食物繊維、栄養が摂れます。また、普段はコーヒー党な私ですが、肌の調子が良くない時はコーヒーの量を控え、代わりにホットレモネードを飲むようにしています。作り方も簡単で、約1リットルのお湯にレモン1個分の果汁とお好みで砂糖を加えるだけです。体が温まって新陳代謝が良くなりますし、ビタミンCと水分も摂れてかなりおすすめです。逆に、コーヒーに含まれるカフェインはビタミンの吸収を妨げる働きがあるそうなので、肌の調子が良くない時はちょっと控えてみると違ってくるかもしれません。

\記事をみんなに広めるにはシェア!/

Facebook Twitter

その他のあなたにオススメの記事